女性のためのうつサポート講座

育児中のうつ vol.01

3ikuji-1

img_hitokoma03

「育児ノイローゼ」は、神経症の部類に入り、主に育児ストレスが原因で発症します。放っておくと、虐待やうつ病に移行する可能性もあります。
思い通りに行かない育児、自分の時間がまったくとれない…すべてのお母さんは何らかの育児ストレスを抱えています。育児ノイローゼは誰にでも発症する可能性があるのです。
思わず子どもに手を挙げてしまいそうになったことが何度もある、そして罪悪感にかられる…というような状態が続く場合、それは育児ノイローゼかもしれません。
E子さんは、TVのニュースを観たことがきっかけで、自分も育児ノイローゼかもしれないと思い、病院に相談し通院をはじめました。自分がダメな母親だからこんな気持ちになるのではない、と気がつき、治療を受けつつストレスをなるべく溜め込まないように、一時保育を利用して気晴らしをしたり、一人の時間を持つようにしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加